新潟県産の長いもでたいたん

ホヌ
ホヌ

こんにちは

ネクストフーディスト4期生限定!
新潟県産の「きのこ」「ながいも」で作る!アイデアレシピ

今回こんな企画に参加しています

JA全農にいがた様より

新潟産長いも4キロ、新潟産きのこ(えのきたけ、生しいたけ、なめこ、ぶなしめじ)が届きました

さて、今日は新鮮な長いもをお出汁だけで炊いたお惣菜を紹介します。

材料

・長いも 半本

・あごだしパック 1袋

・仕上げに 柚子の皮少々

作り方

①長いもの皮をむいて、5cmほどの輪切りにします。

②バーミキュラライスポットに長いもを並べてひたひたの水を加えだしパックと共に中火にかけます。

③ふつふつとしてきたら、弱火にして長いもが透き通るまで蓋をして煮ます。

④仕上げに柚子の皮をのせて完成です。

こちらは送っていただいた長いも!立派なものが3本も入っていました。総重量は4キロ!

こちらの新潟県産長芋は普段スーパーで買うものとは比べ物にならないくらい粘りが強くて、味も濃くと~~ってもおいしかったです。いつものはシャビシャビなかんじですが、ヤマトイモににた持ったりとしたお芋でした。グラタンもとろろも、何を作ってもおいしかった!

こりゃもうスーパーの買えないかも

いただいた新潟県産の長芋でこんなのも作りました~

今回使用したあごだしはあご入兵四郎だし18袋

作成者: honu

日々の 自分弁当 とモニターについて書いています。WEBデザイナー アカウント名のホヌ(うみ🐢)とはハワイ語で『幸運✨を運んでくれる守り神』そんな人に私はなりたい。 松坂屋名古屋店キッチン売場の第一回お弁当選手権に参加させていただいたのをご縁に3期キッチンネットプラスアンバサダーに就任。以後キッチン用品のモニターをしています。単発で新商品のモニター等もさせていただいています。